響屋

Vol.096『本物の木の家』完成見学会in下野市

 

 

Vol.096 『本物の木の家』完成見学会in下古山

開催日時 2019年 2月 23、24日(土、日)

     10:00~16:00

開催場所 下野市下古山

延べ床面積32坪の2階建住宅の完成です。

東北本線の騒音を低減する目的と優れた断熱性能を発揮する

究極の断熱材『セルロースファイバー』を採用しました。

断熱性能及び遮音効果もこの機会に是非ご体感ください。

 

もちろん、合板・ベニヤ・ビニールクロスを一切使わず

無垢の木と漆喰で出来た『チルチンびと仕様』の家。

予約制でのご案内となります。

混雑が予想されます、お申し込みはお早めにお願い申し上げます。

皆様のお越しをお待ちしております。

【主な仕様】

・構造材:SGEC『森林認証材』旧粟野町産

・外壁材:りしん掻き落し左官仕上げ

・断熱材:セルローズファイバー断熱(Z工法)

・床板:杉無垢(赤身)40mm

・内壁:鹿沼土入り漆喰『悠久楽土』自然素材100

【チルチンびと仕様の家とは】

  1. 木材は全て国産材を利用(栃木県粟野産)
  2. 52の有害化学物質を測定実証
  3. 住い手のみならず係わる職人の健康も配慮した資材を採用
  4. 廃棄時に極力環境負荷とならない素材を採用