響屋

Vol.106『本物の木の家』完成見学会in益子町

Vol.106 『本物の木の家』完成見学会in益子町

開催日時 2021年 3月 6(土)7日(日)

10:00~16:00

開催場所 芳賀郡益子町

延べ床面積約31.5坪の平屋建て。

子育て世代 家族4人の平屋の住まいです。

「自転車が入る広い玄関土間」

「栗材とタイル張の造作キッチン」

「宿題・パソコンなど、皆で使える板張りのワークスペース」

勾配天井がダイナミックなリビングダイニングは梁組みが力強く支えます。

無垢の木と漆喰で室内の空気は清々しく快適です。

永く暮らせる良質素材の家は、次世代の環境まで考えた未来型の家づくりです。

もちろん、合板・ベニヤ・ビニールクロスを一切使わず

無垢の木と漆喰で出来た『チルチンびと仕様』の家。

コロナ対策に伴い予約制でのご案内となります。

お申し込みはお早めにお願い申し上げます。

皆様のお越しをお待ちしております。

【主な仕様】

・構造材:SGEC『森林認証材』鹿沼市上粕尾産

・外壁材:りしん掻き落し左官仕上げ

・断熱材:羊毛断熱材(ウールブレス)

・床板材:杉無垢(赤身)20+20mm

・内壁材:鹿沼土入り漆喰『悠久楽土』自然素材100%

・オーダー無垢家具キッチン(栗面材・引出し桧無垢)

・薪ストーブ:バーモントキャスティング社製 アンコール(後設置)

 

【チルチンびと仕様の家とは】

1、       木材は全て国産材を利用(栃木県粟野産)

2、       52の有害化学物質を測定実証

3、       住い手のみならず係わる職人の健康も配慮した資材を採用

廃棄時に極力環境負荷とならない素材を採用